ONE MAN in SOUP TRAILER

4/11 Tokyo One man show trailer!

2020/4/11(SAT)@OCHIAI SOUP
[BIRUSHANAH灰ニナルマデアナログLP発売記念ONE MAN]

BIRUSHANAH with VJ GORAKU
guest dancer:牢墨学団

OPEN 18:00/START 19:00
CHARGE ¥2500+1D

—–
大阪プログレッシブトライバルソウルミュージック
集団BIRUSHANAHの最新アルバム「灰ニナルマデ」
アナログLP発売記念ワンマンライブ東京編
with VJ GORAKU!

BIRUSHANAH

荒涼とした大地に鳴り響く重低音ドゥームスラッジリフ
とプログレッシブなリズムアプローチ、
暗黒の亜細亜~極東の香りが立ちこめる唯一の
弦楽器ギター、密教的音響ともはやメロディ楽器と
思わせるかのような変音階ストロークで
ストイックかつトライバルに撃ち鳴らされる
低音と地獄の祭囃子を想起させる金物の連打を
繰り出すメタルパーカッション、
同じくトライバルかつ情熱的で野性味溢れる
ビートアレンジと推進力、無慈悲に振り下ろ
される鈍器のようなグルーブと
フリージャズ的景色の解体までを提示するドラム、
薄き今生を嘆く尺八と情念に燃える魂を軋む
メロディーに吹き込む不気味なまでに
朗々としたヴォーカルとロマンが輝く血みどろの
歌詞、それらが混然一体となり宇宙を
回転させる曼荼羅ロック。
今回の東京ワンマンでは前代未聞の3時間に
及ぶスーパーロングセットをイマジネイションを
拡大させる映像魔術師VJ GORAKUと共に
繰り広げる。そしてゲストに暗黒舞踏団
「牢墨学団」を迎え更なる暗黒世界を描き出す
限界突破死亡遊戯を見逃すことなかれ。

4/5 at ZERO GAUGE 出演者変更のお知らせ

4/5のゼロゲージでのライブですが諸事情によりLOW WATT GURGLERの出演がキャンセルになりました。代打でLWGの亀田氏参加のトーチャースラッジノイズKANCHENJUNGAが出演します。変わらず強烈におもろい夜にしますのでよろしく!

黒光りする異端ヴードゥー声楽家吉田ヤスシと打楽器ベーシスト神田剛誌による架空の近未来型土着音楽OBOO、プログレの皮を突き破るジャンク×ノイズ×メタルな野獣オルタナトリオCYBERNE、暗黒漆黒ペイントイットブラックなひたすらにブラッケンドなトーチャードゥームノイズの中に知性が光るKANCHENJUNGAとあたくし達鋼鉄トライバルBIRUSHANAHの4組ドゥェッス!日曜なので少し早めで18:00オープンです!

4/5(Sun)@桜川ENVIRONMENT 0g(ZERO-GAUGE)
[APRIL TENDERNESS]

BIRUSHANAH
OBOO
CYBERNE
KANCHENJUNG

OPEN 18:00/START 18:30
¥2000+1D

 

202004050gNEW-WEB

Next show…!

日曜はベアーズSCA企画NEW WAVありがとうございました!ディープで妖しい刺激的な夜✴︎居心地良く最高の日曜ナイトでした! 我らも恒例の新曲をこっそりライブのイントロにする感じでデビューさせてみました。イケそうやったな。FOXPILL CULT、脳髄書斎と来てたみんなに思っきりの夜に感謝!

新曲も増えてきたし今年はレック&アルバムリリースしようと目論見中。年内リリース目指して!ご多分に漏れずどんどん後ろ倒しなるからなぁ~いまから言うとかなな!やるぞ!
自分の事でいっぱいなってもてウィルス気にしてるヒマあらへんわ。すんません。

ちゅーことでライブは続くよどこまでも。
次回は4/5(日)に大阪桜川のゼロゲージにて企画します!一年ぶり!
そして4/11(土)は東京ワンマン!VJ GORAKUとの合体セット東京初お披露目です。3時間スーパーロングセットの死亡遊戯。限界超えてみたろかいなと思うております◎◎◎

春やね。何卒。

202004050gweb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20200411SOUP-WEB

次のライブ!

ハッピーニューイヤー言う間もなくちゅーか言うの忘れて放置してました!
すでに2本も最高のライブやってきたけど今年もトバシテいくぜ!てことでライブ予定洗いざらいいっとこか!

20200223k2白-web

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.2.23.sun@HOKAGE
BIRUSHANAH & SWARRRM presents
[OHM]

BIRUSHANAH
SWARRRM
DOOM(Tokyo)
324(Tokyo)
BLACK GANION(Nagoya)
NOIZEGOAT(Kyoto)

OPEN: 16:30 START: 17:00
Adv. 3000yen Door. 3500yen (+Drink fee)

20200308BEARS-WEB

 

 

 

 

 

 

 


2020.3.8.sun@BEARS
[New Wav. ベアーズ編]

SCA
FOXPILL CULT
脳髄書斎
BIRUSHANAH

OPEN: 18:30 START: 19:00
Adv. 2300yen Door. 2500yen D代無し


2020.4.05.sun@0g

BIRUSHANAH
OBOO
LOW WATT GURGLER

料金時間未定

ワンマン!in東京!

2020.4.11.SAT@OCHIAI SOUP
[灰ニナルマデアナログ発売記念ワンマンIN TOKYO]

BIRUSHANAH with VJ GORAKU
guest dancer:牢墨学団

OPEN: 18:00 START: 19:00
Adv. 2500yen Door. 2500yen (+Drink fee)

20200411SOUP-web

Next show! 今年最後の2連発!ブッチギル!

20191229WEB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.12.29.sun@HOKAGE
HOKAGE presents
[BLOODTHIRSTY YEAREND]

BIRUSHANAH
Begra¨bnis(Sendai)
THE DEAD PAN SPEAKERS(Tokyo)
Unconscious Nondiscrimination(Gifu)
TSUKAMARO
裸繪札
FIFTHNEWHEAVY
コロコロボンボンズ
BlackLab

-FOOD-
カレー食堂 コモやん。

OPEN: 15:30 START: 16:00
Adv. 2000yen Door. 2500yen
※29日&30日の二日通し券3000yen(29日のHOKAGE入口キャッシャ―にて販売します)

 

2019.12.30.mon@HOKAGE
HOKAGE presents
[BLOODTHIRSTY YEAREND]

BIRUSHANAH
Sithter(Tokyo)
CxPxS(Tokyo)
NOISE CONCRETE x 3CHI5(Aichi)
Kandarivas(Tokyo)
DISAD
OBOO
NOIZEGOAT(Kyoto)

-FOOD-
カレー食堂 コモやん。

OPEN: 15:30 START: 16:00
Adv. 2000yen Door. 2500yen
※29日&30日の二日通し券3000yen(29日のHOKAGE入口キャッシャ―にて販売します)

——

アメ村地下帝国MUSIC BAR HOKAGEがお送りする2019年イヤーエンドド年末、轟音の祭典2デイズ!
初日の29日は北の奥地仙台から地獄の殺伐重低音と恐怖の白装束女性ヴォーカルが木霊する呪いの儀式的漆黒DOOM集団Begrabnisが二年ぶりに火影に!そして東京発元祖、本家本元高速道路系トランスハードコアサイケジャーマンロック四人衆THE DEAD PAN SPEAKERS、岐阜~東海からは妖艶かつパンチ力漲る女性ヴォーカルによる暗黒メタリッククラストパンクUNCONSCIOUS NONDISCRIMINATION、ナニワの主ことTSUKAMOTO率いるスケールでっかいデザートメタルロックンロールを轟かせる2ピースTSUKAMARO、退廃的かつサディスティックな不健康ダンスビート×ノイズテロリズムでフロアを飲み込む裸繪札、轟音につぐ轟音で陶酔の暴力音が絶え間なく放射されるインダストリアルヘビーロックスFIFTHNEWHEAVY、ポップかつキュートな死のヘビーメタルトリオ・コロコロボンボンズ、不気味な静寂と轟音で奈落の底に突き落とす魔女二人によるオンナブラックサバスなストーナードゥームデュオBlackLab、そして二日目の30日は悪魔の泥沼殺戮スラッジノイズパンクSithter、狂気とスカムのプロフェッショナル迷惑ゴミハードコアパンクCxPxS(カントペニスサッカーズ)がまたまた火影に帰ってくる!同じく東京からはギター&和太鼓&ドラムによるジャパニーズトラディショナル下町テイストが光るチンドングラインドメタルThe KANDARIVAS、名古屋からは鼓膜破壊のノイズ&妖艶トリップホップトラックメイカーに儚くも狂気を孕む女性ヴォーカルが舞い踊るサウンドが各地で話題のNOISE CONCRETE x 3CHI5、HARDCORE DUDEやJAHANGIRのメンバー達による病的暗黒ブルータルハードコアパンクDISAD、異端声楽家・吉田ヤスシと異形メタモルフォシスベーシスト神田剛誌による近未来的架空土着アブストラクトビートミュージックOBOO、狂信的アンプ崇拝グラインドノイズスラッジブルータリティーNOIZEGOAT、そして呪いの和音階旋律と降り注ぐ歌声に破戒のメタルパーカッションが振り下ろされる暗黒と破滅の絶頂トライバルスラッジロックBIRUSHANAHと山口防府から変人カレー食堂(おいしい)コモやんのフードブースが両日登場!生き残るには狂うしかない!血に飢えよ!

明日は三重県伊勢は都天眞堂にてライブ!!

2019/10/20(sun) at 伊勢 都天眞堂 「WHO CAN CHANGE THE FUTURE? vol,59」 -RELENTLESS ASSAULT Japan Tour 2019 FINAL-

:AMBUSH(from NH/USA)
:VANISHING(from NAGOYA)
:BIRUSHANAH(from OSAKA)
:FRANTIC ABERRATION
:THE LAST PINT
:CONTRAST ATTITUDE

DJ SUZUKI. MORISHINGUTEN. TAZZY.
SHOP KAMEFITS vegan curry.

open 17:30 start 18:00 charge 2500yen(+1 drink)

そして台風によりキャンセルになった彼らのツアー初日に出演予定だったDISTURD、DJ Deathperado、Minaが出演追加になりました!熱い心意気!最高のツアーファイナルにしたりましょ!よろしくおねがいします!!

 

20191020ise

9.15.OHM at HOKAGE

20190915Oweb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190915Uweb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9.15.SUN@HOKAGE
BIRUSHANAH & SWARRRM presents
[OHM]

BIRUSHANAH
SWARRRM
ENDON(Tokyo)
GREENMACHiNE(Kanazawa)
killie(Tokyo)
NEPENTHES(Tokyo)

OPEN 17:30/START 18:00
ADV ¥3000/DOOR ¥3500
+1D

 
ENDON
FROM TOKYO DIONYSOS、幾何学的蹂躙を続ける深化と巨大化を選択したジャンル不明のリアルエクストリームノイズミュージッククィンテット。Daymare Recordings、HYDRAHEAD、BLACK SMOKER等様々な尖鋭的レーベルからのリリースが物語る世界最新鋭の一つと断言できる響き。今回は主催の一翼SWARRRMとのスプリットCD発売。

 
GREENMACHiNE
狂気の山脈金沢から世界を望むHARDCORE ROCKトリオ。DOOM~STONER~SLUDGEと いう呼び名が確立される以前から既に現在の重低音ロックを予見していたかのような 問答無用不良感全開の爆音で揺らす。全世界注目の新作MOUNTAINS OF MADNESS リリースライブ!陶酔を貪る背後から牙は確実に喰い込んでいる。

killie
人知を超えた激情(無感情?)屈折EMOTIONAL HARDCOREサウンドでカルト的な黒い光を放つ冷徹な狂気の5人組。異様な緊張感とグロテスクな色気が織り混ざった見る者の脳を侵食する禁断の世界観はあなたの心に必ず消えない傷を残します。バンドの存在自体が計算され尽くされた不気味なまでの事件的現象。

 
NEPENTHES
ex,チャーチオブミザリー云々かんぬんも全く必要無しの野生の色気を纏う破滅と涅槃の泥酔酩酊泥沼ロックンロールを豪快にブチかます悪魔のロングヘアー4人衆。ベーシストにBAREBONESゴトウタツヤ加入後初、そしてIWAMOTOR復活から更に強靭なグルーブを携えての大阪ライブ必見。

 
SWARRRM
哀歌ソウルグラインドとも言えそうな前人未到の進化を遂げるカオティックグルーブエモグラインダー。業の炎を燃やし続ける壮絶な歌とポップでソウルフルでグルーヴィーかつ突き刺さるようなブラストアンサンブルがジワジワ沁み込み焼けてきます。神戸が産み落とした異形の奇跡。

 
BIRUSHANAH
情念の歌と尺八、ノイズ×メタルなギター、ドラム、メタルパーカッションの異形の編制でうねる幾何学的リズムアプローチで煉り込まれたトライバルスラッジメタルサウンドに大陸への畏敬と呪いの和音階を織り交ぜたロマン溢れる絶頂行進音楽団。SWARRRMと共にOHMを主催。

ベアーズありがとう&次回ライブのお知らせ

もう早くも6月ですね!5月もボタニストに始まり、東京ニ万電圧と先日のベアーズ面黒楼卍企画と4本ライブさせていただきました。これだけやらせてもらえるのも皆様のおかげでございます!感謝!

という事で次回ライブ、6月は最後の30日に決まっております!場所はお馴染HOKAGE!岐阜の変則近未来的プログレッシブハードコアWORMと京都のこちらも近未来感漂う幾何学的グラインドコマンドーRETORTION TERRORのスプリットCDリリースライブ!これは見逃せません!BIRUSHANAHもこの後は9月までライブ無いので是非とも!

20190630web

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190630UWEB